モデルオーディションコラム

2019/05/24 プロダクションの日常

ママモデルの仕事について

みなさんこんにちは。

 

ママモデルという言葉が出るようになって随分経ちました。

 

昔のモデルやタレントは、結婚出産で引退というイメージが

ありましたが今はそんなことありません。

 

むしろ子育てをしているということを発信しながら、

多くのママたちを勇気づけながら、モデルやタレントとして

活動している人も多くいますね。

 

今日はそんなママモデルのお話をしたいとおもいます。

 

最後までご覧いただけましたらうれしいです。

 

・ママでもモデルになれる?

モデルを目指している方の中には、子供がいるから

もう無理だし・・

 

とあきらめている人もいらっしゃると思います。

 

でもあきらめる必要はありません。

 

最近はママモデル、ママタレントというジャンルもあります。

 

テレビのバラエティーなどでも、子育てママという

キャラクターで出演しているモデルやタレントがいますよね。

 

テレビに出るばかりでなく、SNS上でも子育ての日常

をSNSなどに発信して人気になっているママもいます。

 

今は共働きが当たり前になってきましたし、子育てママも

おしゃれや美容に気を使っています。

 

ママでもいろいろなチャンスがあります。

 

いや、ママだからこそといってもいいかもしれません。

 

多くのママのあこがれになることだってできるし。

 

活躍するママモデルやママタレントを見て、結婚して

子育てするのも楽しそうと思ってもらえたら、

少子化が社会問題になっていますから、世の中の役に

たつことになりますね。

 

 

・ママモデルの仕事

ママモデルとしてできる仕事ってどんなものがあるのでしょうか?

 

まずはママや赤ちゃん、キッズ系の商品モデル。

 

子供服や、子供関連の商品、また妊娠中であれば、

妊婦さん関連の商品やサービスのモデルの仕事があります。

 

妊婦さんを探しているという場合もあれば、子供さんと一緒に

出演してほしいという話も。

 

次に雑誌。

 

ママ系の雑誌の特集や企画などの記事への出演などはチャンスが

あると思います。

 

表紙などは有名人を使うことが多いと思いますが、雑誌によっては

有名でない新人のモデルさんでもチャンスがある場合もあるでしょう。

 

もしママとしてのSNSのファンが多いなら、ご自身のSNSがメディアに

なります。

そうなると、インフルエンサーとしての案件が取れる場合も。

 

具体的にはご自身のSNSで、マタニティーや子育て系の商品の

プロモーション依頼などがくることもあります。

 

ママモデルには色々とチャンスがあるんです。

 

・人気のママモデル

今、ママモデルになりたいという相談が結構増えています。

 

インターネットでもママモデルで検索して色々とサイトを

探しているという人もいます。

 

ママモデルの人気は高まってきています。

 

それは、ママモデルになりたい人も増えているし、

ママモデルのファンという人も増えてきていると思います。

 

読者モデルが流行ったときは、身長が低い普通っぽい女の子

でも活躍している姿に、新鮮さと、魅力を感じたのだと思います。

 

ママモデルの場合は、子供がいても、輝いている。

 

育児など大変なのにそれを感じさせず、人生を楽しんでいる姿。

 

そういうところに魅力を感じるのではないでしょうか?

 

これからもますます人気がでてくる分野だと感じます。

 

・ママモデルとして成功するには?

ママモデルとして成功をするために必要なことは?

 

ママモデルを目指す人には気になりますよね。

 

ポイントはやはり輝いていることです。

 

育児を楽しみ、ママとしても尊敬されながらも、

モデル活動をしていることが大切。

 

モデル活動に夢中になってママ業をおろそかにするようではいけません。

 

まずはママとしての役割を、しっかりと楽しくこなしてください。

 

その上で、モデルとしての活動をしましょう。

 

実際に大事なのはやはりSNS。

 

ここで、しっかりとライフスタイルを発信しましょう。

 

SNSのコツは、コツコツと毎日続けることです。

 

それも年単位で。

 

3から5年くらいすれば結果が見えてくる。

 

それくらいの長期の感覚をもつてください。

 

大事なのはあなた自身が輝いていること。

 

子育ても、SNSも、日常生活もとにかく楽しんでやることです。

 

 

・ママモデルオーディション必勝法

もしママモデルのオーディションに挑戦するなら注意することは?

 

ママモデルの場合は、親子で出演ということも珍しくないと思います。

 

その時に、こどもさんは成長が早いですから、今の時点での写メを

くださいと言われることもあります。

 

そうすると、スマホで撮影して、メールで送って・・となるわけです。

 

だからスマホでの撮影技術が大切。

 

ただ、過度の加工はNG。

 

加工したものってわかりますし、先方からすると、加工したものを送られたら

判断ができないですよね。

 

日ごろから自撮りや、スマホ撮りを行って、腕を磨いておきましょう。

 

 

以上、今回はママモデルについてのお話でした。

 

参考になればうれしいです。

 

 

モデルオーディション

自信がないけど自分を輝かせたい人を応援する

モデルオーディション 運営事務局 スタッフ

 

 

モデルになる為の情報盛りだくさんのyoutubeチャンネルはこちら

 

モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
オーディション応募はこちらオーディション応募はこちら