モデルオーディションコラム

2019/04/22 モデルのノウハウ

モデルって性格悪いの?

皆さんこんにちは。

 

モデルオーディションを受けに来た方などにたまに聞かれます。

 

モデルの世界って怖そう。

 

女の子の世界だし、モデルさんでも性格悪い人とか多くないですか?

 

それでモデルという仕事に不安を抱く人もいるようです。

モデルオーディション

 

モデル業界の現場の人間としてこのあたりを今日はお話しますね。

 

・モデルオーディションを受けにきた方が不安に思うこと

 

モデルの世界に飛び込もうとしたときに、不安に感じること。

 

どんなことがあるのでしょうか?

自分に自信ないし、やっていけるかな?

 

そういう自信のなさに関する悩み。

 

そして、もう一つが、モデルの先輩とかに性格悪い人が多くて、

いじめられたりしないかな・・

 

モデル同士の人間関係の不安です。

 

皆さんはいかがでしょうか?

 

そんなの気にしないという方もいるかもしれませんね。

 

でも、やはりそこに不安を感じて、なかなかモデルオーディションを受けるという

一歩が踏み出せないという方もいるのです。

 

 

 

・モデルのイメージって?

 

皆さんはモデルのイメージってどうですか?

 

仕事やメディアで見るモデルの姿は華やかでキラキラしています。

 

モデルって憧れの存在ですよね。

 

みんなからあこがれられて、自信があって、モデルは自分とは違う世界の

人の気がする。

 

そう思いますよね。

 

さて、モデルさんたち、プライベートや表舞台以外ではどうなのでしょうか?

 

みなさんはどう思いますか?

 

モデルって楽屋裏ではすごく怖いんじゃないのかな?

 

モデルの世界はいじめとかあるんじゃないかな?

 

そんなイメージがあるという人もいるようです。

 

モデルオーディション

 

・モデルの世界っていじめとかあるの?

 

モデルの世界にいじめとかはあるのか?

 

先輩は怖かったりするのか?

 

これは人によります。

 

もちろん中には、そういう人もいると思いますし、

嫌な思いをしたという話も聞いたことがあります。

 

モデルの世界、競争もありますから、みんな仲良くとはいかない場合も

あるでしょう。

 

でも心配しないでください、モデルがみんながそうではありません。

 

優しくて、性格が良くて、みんなで仲良くやっているモデルたちも

たくさんいます。

 

これはモデル事務所の雰囲気や、現場の空気によるんです。

 

モデル事務所によって、雰囲気は全く違います。

 

現場も同じです。

 

ポジティブで、お互いを支え合う気持ちでモデルが動いている事務所や現場もあります。

 

こういう現場では、モデル同士のいじめなんて絶対に起こらないですし、先輩もやさしい。

 

モデルたちも競争はあるにしても、困ったら助け合ったり、励まし合ったりしながら、

ライバルとして信頼関係もあって競争しています。

 

現場でも、良い現場は、カメラマンやヘアメイクさん、スタイリストさん、クライアントも

含めて、一体感があって、みんな仲が良くて、でも言いたいことはちゃんといって、

信頼と絆がある素敵な空気に満ちています。

 

モデルの現場に関しては運もあります。

 

でもモデル事務所は、モデルを目指してオーディションを受けて、最後専属契約をするときに、

じっくりと選ぶことができます。

 

スタッフの皆さんとよく話してみたりして、そのモデル事務所の空気を感じてください。

 

過剰に心配したり不安になったりする必要はありませんから、安心してくださいね。

 

・性格の悪いモデルっているの?

 

性格の悪いモデルがいないかというと、中にはやっぱりいると思います。

 

理不尽なことを言ってきたり、きつく当たられたり・・

 

そう聞くと不安になるかもしれませんが、本当に一部の人だと思います。

 

モデルの世界で上に上がろうとすると、人から好かれる必要があります。

 

新人モデルの間は、能力も知名度もありません。

 

だから、制作の人たちも新人モデルを使うのは勇気がいります。

 

それでも、新人モデルを起用する場合、人柄の良さ、性格の良さはかなり

影響します。

 

だってそんなモデルは応援したいと思うじゃないですか?

 

ということは、ある程度長くモデルを続けていて、成功しているモデルって

礼儀正しく、人間的にも素晴らしい人が比較的多くいらっしゃいます。

 

ネットなんかでは、どのモデルやタレントが実は性格悪い・・

 

とかそんな情報も出ていたりしますが、風評や嘘も多いです。

 

ですから、あまり見てもいない情報を鵜呑みにしないで、まずはモデル事務所の

オーディションにエントリーしてみる。

 

そして、スタッフの人たちとじっくり話してみるなど、行動してみましょう。

モデルオーディション

 

・モデルにとって大切なことは?

 

これからモデルを目指す人にとって大切にしてほしいこと。

 

今まで話してきたように、やっぱり性格が良いというのは大切です。

 

そして、もし万が一先輩モデルなどで性格が良くない人に出会ってしまったとしても、

そんな人ともうまくやってみようとする心の広さを持ちましょう。

 

すると、その姿が魅力となって、現場の人から愛されたりします。

 

もちろん、スタイルづくり、ポージングなどの技術、それも大切です。

 

でも、それ以上に、性格が魅力的であること。

 

それはとても大事。

 

最初は緊張もするし、モデルとしての自信もありません。

 

それはそんなに気にしなくてもいいんです。

 

誠実さ、やさしさ、礼儀正しさ、一生懸命さ、謙虚さ。

 

そういうのを大切にしてみてください。

 

すると、見る人は、あなたを見てくれています。

 

あなたを一人前のモデルになるまで応援しようという人が、

必ず現れてきます。

 

業界内でそういう自分のファンを作ることが大切なんです。

 

モデルへの挑戦、不安はあるかもしれませんが、やらない後悔は最悪です。

 

勇気をもって挑戦してみてくださいね。

 

自信がないけど自分を輝かせたい人を応援する

モデルオーディション 運営事務局 スタッフ

 

 

モデルになる為の情報盛りだくさんのyoutubeチャンネルはこちら

http://u0u0.net/M7YG

モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
オーディション応募はこちらオーディション応募はこちら