モデルオーディションコラム

2019/01/25 モデルのノウハウ

モデルオーディションって地方に住んでいると受けれないですよね?

モデルに憧れているけど地方に住んでいると難しいのではないか?

お悩みの方はきっと多いと思います。

 

 実際にわが社が行っているたくさんのオーディションにも、地方の方からのエントリーやお問い合わせはとても多いです。

ところが最初のエントリーでのメールや、電話面談の時に、地方だからやっぱり難しいですよね・・

とついついネガティブになってしまっている方が多いと感じます。

 

都会に生まれた人はモデル活動がしやすいけど、地方に生まれたと言うだけで、モデルになるチャンスが少ないなんて、なんかとっても不公平だとはおまいませんか?

 

今日はそんな地方にお住まいだけど、モデルになりたいという人のために役立つお話をしたいと思います。

 

 

 

・モデルになりたいけど地方に住んでいる人の悩み

 

モデルになりたいけど、地方に住んでいるという人は、一体どんなことに悩んでいるのでしょうか?

地方に住みながらもモデルを目指したいという人からよく聞く悩み。

 

まずはオーディションを受けたいと思ってもオーディション自体が、住んでいる地域でほとんど存在していないということです。

 

また周りにモデル経験者がいないため、情報が全く入ってきません。

 

なので、ネットで調べて得るとか、そういった間接的な情報しかありません。

 

人から聞く、生のリアルな情報を得られる東京の人に比べると、インターネット頼りですから、とても不安になりますよね。

 

また、モデルを目指したいと周りの人に言ったときに、地方の場合は、現実味がありませんから、反対されることが多いのです。

 

こればかりは、実際にモデルの仕事もほとんどないですし、親御さんや友人も、知識やそういう人脈もないですから仕方ありません。

 

もちろんスカウトなどもほとんどないでしょう。

 

ただ最近は大手の事務所でもまれに、地方にまで出向いてスカウトするということもあります。

 

ですから、地方でもモデル系のスカウトは、全くゼロではないのですが、まさかこんなところでスカウトしているはずはないだろうと思って、即断ってしまうというケースをよく聞きます。

 

地方に住んでいるデメリットは、モデルへのチャンスがないという一言に尽きるのだと思います。

 

せめてレッスンだけでも受けることができたらいいのですが、やはり地方ではダンスなどはあっても、ポージングとか撮影とかの専門的なレッスンというのは、ほとんどないと思います。

 

またメディア自体もとても少ないです。

 

雑誌などは、ほぼ東京一極集中ですから、モデルとして何かに出演する場や撮影の機会が極端に少ないのが現実です。

 

 こういったところが地方の方の悩みだと思います。

 

 

 

・地方でもモデルオーディションはあるのか?

 

さて地方にはチャンスが少ないというお話をしましたが、地方にもモデルオーディションというのは存在するのでしょうか?

 

実は少なくても、探せばちゃんと存在します。

 

まずよくあるのが、その地域独自のミスコンです。

 

ミス〇〇といった感じのもの。

 

その地域や観光地の親善大使的なイメージキャラクターを選ぶようなイベントは、全国で結構な数がありますね。

 

これは是非地域のものを探してみると良いかもしれません。

 

ミスコン系は気を付けたいのが、長期にわたるイベントだったりして比較的拘束時間が長くなりがちです。

 

また、その地域独自のタウン情報誌のようなものは必ずあるはずです。

 

ノーギャラだったり金額はあまり期待できるものではないかもしれませんし、し発行部数も少なく、見る人も限られているとは思いますが、撮影をし雑誌に載るという経験自体が貴重です。

 

自分がモデルとして登場した媒体を見ることで自信にもなります。

 

また地方独自で制作しているテレビ番組などもあると思います。

 

オーディションをわざわざやっているということはないかもしれませんが、もし行動力があるならばホームページなどから問い合わせてみるのも良いかもしれません。

 

モデルがやりたいからテレビは関係ないと思うかもしれませんが、地方の場合は選んでいられません。

 

少しでも露出するチャンスがあればでておきましょう。

 

いざと言う時にその経歴が武器となって採用されることだってありますから。

 

あと意外と穴場なのが美容室。

 

美容室はどこにだって必ず存在します。

 

その美容室が広告を出すときなどに、サロンモデルとして起用してもらえないか頼んでみるというのもありかもしれません。

いきなり、サロンモデルとして頼んでみるというのもいいですが、美容室の場合は、お客さんからモデルを選ぶ場合が多いと思います。

ですから、まずはお客さんとしてそのお店に通ってみて、そこから提案してみると意外といけたりするものです。

 

地方ではどうしても、いきなり大きなチャンスはないかもしれません。

 

でも、撮影や媒体に出演をするという経験をするという意味では地方でも探せばチャンスはあると思います。

 

 

 

・地方在住でモデルとして活動することはできるのか?

地方に在住のまま、モデルとして活動することはできるのでしょうか?

 

先ほどお話ししたように、地方独自のチャンスはあるわけですから、そういうものを狙って活動することはできます。

 

ただ、全国区レベルの有名モデルを目指して・・と思った時にどうすればいいのか分からないですよね。

 

 まず地方に住んだままということを考えると、大きな仕事に関してはほとんどオーディションは東京にありますから、東京に通うことを考えないといけません。

 

オーディションを受ける場合でも、書類エントリーまでは問題ないですが、書類に合格し最終審査的なものになると、東京までオーディションに行かないといけません。

 

余談ですが、うちでは、地方の方を応援するためにビデオ面談という新しい方式を導入していて、好評です。

 

話を元に戻して、仮に最終オーディションと言っても、仕事が決まったわけではありませんから、仕事になるかどうかわからない状態で交通費を払って行くことになります。

 

これはある意味仕方ありません。

 

よく地方の方が工夫しているのは、夜行バスなどを使ってできるだけ安く行くということ。

 

中にはネットカフェなどに泊まったり、カプセルホテルなどで安く宿泊費をするなどして工夫する人もたくさんいらっしゃいます。

 

工夫して費用を抑えると東京に通うことは可能になるかもしれません。

 

レッスンなどもやはり東京の方が質が高いので、東京までレッスン費を通って払って通っているという方も結構いらっしゃいます。

 

ここ最近は地方の方に有利に働くことがあります。

 

最近はSNSや動画配信など、インターネットを使って、モデル自身がメディアになるということが可能になってきました。

 

例えばインスタグラムとかツイッターを使って、自分のファッションやメイクなどを公開し、ファンが増えて有名になって、モデルとしての価値をつけるということもできます。

またショールームなどの動画配信アプリなどを使って、自分の知名度上げることもできます。

 

インターネットを使って知名度を上げる活動をしながら、たまには自分に経歴と、経験を得るために東京のオーディションを受けるということを併用すれば、地方に住みながらも、大きなチャンスを狙っていくということは不可能ではなくなってきました。

 

ネットをうまく活用しましょう。

 

 

 

・東京や大阪のモデル事務所は地方に住んでいても所属できるか?

モデルとして、大きなチャンスを狙ったり、自分を高めたいと思うとちゃんとモデル事務所と専属契約してもらい、事務所に入るということは必須です。

 

なぜならば事務所に入れば、基礎から育ててもらえます。

 

右も左もわからず、現場に出たって、そこで次に進むのは至難の業。

 

やはりちゃんと、学ばないといけません。

 

それにモデル事務所に入っていれば、ある程度経験をつめば、プロデュースをしてもえます。

 

また、モデル事務所に入っていないと、大きなチャンスというのは回ってきません。

 

大きいチャンスというのは、クライアントも事務所に所属していて信頼できるモデルにしか与えません。

 

事務所に入っていない状況だと、大きい仕事はほとんど望めないでしょう。

 

せっかく挑戦するのですから、それでは勿体ない。

 

最初からモデルとしてのチャンスに限界がある状態になってしまいますから。

 

ですからやはり本気でモデルを目指したいという人は、モデル事務所に入らないという選択肢はありません。

 

フリーランスでは本当にもったいないと思います。

 

ですから当然、所属するモデル事務所を探すことにはなると思うのですが、地方に住んでいても所属できる事務所というのはあるのでしょうか?

 

モデル事務所によって、方針や考え方は全くちがいます。

 

地方に住んでいる人を、心から応援し、サポートしてくれる事務所もあれば、所属はできるし、レッスンも受けれるけど、チャンスが回っていくのは東京の人のみという事務所もたくさんあります。

 

地方に住んでいるということを親身に理解してくれて、バックアップしてくれる体制のある事務所が良いでしょう。

 

もしモデル事務所を東京や大阪など都市部で探すならば、オーディションの時にしっかりと、モデル事務所のスタッフさんに、この辺を聞いてみてください。

 

地方に住みながらだと、どういう活動ができますか?

どんなサポートしてもらえますか?

地方に住みながら活動している人はいますか?

 

などなど、遠慮なく聞いてみましょう。

 

地方でも、親身に応援してくれるかどうかを感じ取ってみてください。

 

 

・地方に住みながらモデル活動をする為のテクニック

最後に、地方に住みながらモデル活動する時に成功しやすいテクニックをお話ししたいと思います。

 

まずは、地方に住んでいるということ逆に活かすということです。

 

その地域のモデルですと言うことを、前面に出すのです。

 

あえて方言などを出すのも良いでしょう。

 

すると、その地域の企業からモデルの案件を取りやすくなります。

 

それに他のモデルに対して差別化できますよね。

 

地域をうまく出して、仕事とっているモデルさんはたくさんいます。

 

ついつい地方ということを引け目に感じてしまったり、隠そうとする人もいますが、逆に武器にしてしまいましょう。

 

意外と幅が広がったりします。

 

そいて、先ほども言いましたがやはり距離の問題はあります。

 

なのでネットをフル活用しましょう。

 

SNSや動画配信で自分のオリジナルコンテンツを創り上げてください。

 

モデル事務所に所属していれば、事務所によっては、どういう打ち出し方が良いか、モデル事務所側がアドバイスをくれるはずです。

 

インターネットの世界は都心部に住んでる人と地方に住んでいる人の差をなくしてくれます。

 

地方に住んでいるからこそじっくりと時間をかけてネットコンテンツをつくればいいのです。

 

時間をかけて、インターネットのコンテンツをしっかりと作っていきましょう。

 

そして、たまに東京に出る時には、うまく時間を活用するのが大切です。

 

せっかく交通費を払って、東京まで出てくるのであれば、できれば数日時間を取って、しっかりとその間にレッスンを受けたり、モデル事務所にはいっているのなら、スタッフの方と食事にいったり、流行っているファッションなどをリサーチしたりしましょう。

 

その時期に合わせてオーディションなどを受けることができたら最高ですね。

 

ということでいろいろお話ししてきましたが、必ずしも地方に住んでいるからと言って諦める必要はありません。

 

今はネットの力で随分と活動がしやすくなりましたから諦めずに挑んで欲しいと思います。

 

地方に住んでいる方を応援したいと思っていますから、地方の方でモデルに興味があると言う方。

 

遠慮なくお問い合わせください質問や悩み相談だけでも大歓迎です、頑張りましょうね

 

 

 

自信がないけど自分を輝かせたい人を応援する

モデルオーディション 運営事務局 スタッフ

モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
オーディション応募はこちらオーディション応募はこちら