モデルオーディションコラム

2020/10/10 モデルオーディション

【モデル未経験の方向け】モデルオーディション必勝法!

・モデルオーディションって何するんだろう?

・何か披露したりするのかな?

・どんな質問されるんだろう?

モデルオーディションをはじめて受ける方であれば

わからないことだらけで悩むことが多いかと思います。

 

そこで今回は、このコラムを読めば

いつでもモデルオーディションを受けられる!!

万全の状態でオーディションにのぞめる!!ようになるように、

モデルオーディションのあれやこれ(必勝法も交え)ご紹介していきます!

モデルオーディションを受けようと思っている方はぜひみてください★

 

▼モデルオーディションどんなことするの?

ここ最近コロナウイルスの影響もあり、

オンライン上でのオーディションも増えておりますが、

どんなことをすることが多いのか下記にざっくりまとめてみました。

・自己紹介、1分間の自己PR披露

・ポージング、ウォーキング、簡単な演技、原稿読みなどの実技

・質疑応答

モデル事務所ごとに内容は異なってきますが、上記を実施しているところが多いです。

 

ちなみに当方のモデルオーディションでは、

一次審査として書類での審査+LINEビデオ面談(簡単な質疑応答)、

二次最終審査も面談という形で

一次審査の時よりも具体的な会社の説明や活動内容などのお話をしております!

 

うちのオーディションは基本的に個別での面談にしていて

【面接】というよりは【面談】という形で和やかに進めております!

未経験の方でも、オーディション経験がない方でも

緊張せず、受けやすい感じにしているので

人前で話すのが苦手…という方も参加しやすいかもしれません!

 

▼モデルオーディションで聞かれることの多い質問

・エントリー理由

・なぜうちの事務所を受けようと思ったのか、選んだ理由

・普段から意識してやっていること

・趣味特技

・SNS

・芸能経験の有無

・どういうモデルになりたいか?

・理想のモデル、憧れているモデルは?

・○○さんが事務所に入ったことで事務所にできるメリットってなに?

・自分の魅力を教えて!

 

最初にあげている質問内容は聞かれることがかなり多く、

わりと答えやすい質問かと思いますが

後半の質問は急に聞かれるとわりとすぐ答えるのが難しいかもしれません。。

いつ聞かれても答えられるよう事前準備しておくと◎

 

▼モデル事務所の審査員がぶっちゃけて答えちゃいます!

モデルオーディションで色々な方とお話をしていく中で、

実際自分自身がどこをみているのか?など正直にお話していきます!!!

 

Q:モデルオーディションの際、どこを見ているのか?

【人柄、素】【やる気】【本気度】【表情】

上記にあげたものは気にしてみるようにしております。

また上記以外にも、エントリーしてくださる方の「目」をよくみるようにしております。

よく聞くのが嘘をつくと目が泳ぐっていいますよね。。

「目」ってかなり大切で、本気でやりたいと思っている方は

普通の方と目の本気度が違うんですよ…

焦っているな…というのも人間目に出るものなのです。。

 

笑顔とか表情ももちろん大事で、意識される方も多いかと思うのですが

意外と目にでやすかったりする人もいるので

鏡で練習してみる際は意識してみてください!

 

Q:今までモデルオーディションを実施して、好印象だった方の特徴!

常に笑顔で明るくハキハキ話をしてくださる方は印象に残りやすかったです!

たとえ緊張していたとしても、一生懸命話をしようとしてくれている方も

すごく練習してくれたんだな…というのがオーディション審査員にも伝わり印象にも残りやすいです。

 

また、モデルオーディション時ではないのですが、

オーディションの日程を決める際のメールやLINEでのやりとりが

とても丁寧な方もすごくプラスの印象に残りやすいです!

 

Q:モデルオーディション時で気を付けた方がいいこと

一つ前の問いの最後の文章にも書いているのですが、

意外とぬけがちなLINEやメールでのやりとり。

「はい」だけで返してしまう方や、スタンプだけの返信、

質問に対して答えてくれない方、ずっと既読無視される方なども時々います。

「モデルオーディション受ける気がないのか…?」

「大丈夫かな…?」

と、オーディションを受ける前からネガティブな印象が強まってしまうので気を付けておいた方がいいです!!

 

モデルオーディションでは、極力「遅刻」などはしない。

芸能のお仕事って結構時間にシビアなんですよ…。

とはいえ人間なので、やむを得ない理由で遅れてしまったり…ということもあるかと思います!

私自身もやむを得ず遅れてしまうことなどあるので…

そういったときは、そのまま放置にせず必ず電話やメールなどで連絡すれば問題なしです!!

 

Q:モデルオーディションを受ける際に準備しておいたほうがいいこと

私がもしモデルオーディションを受けるとなったときは、

下記3つを準備してのぞみます。

 

〇ある程度きかれそうな質問に答えられるようにする

完璧な答えを用意してしまうと、文章を読んでいるだけの人になってしまい

審査員にも気持ちが伝わなくなってしまうので

ざっくりこういうことは言おう!と事前に考えておき、

当日しっかり話せるよう準備します!

 

〇オーディションを受ける事務所について調べる

絶対!というものではないですが、自分のためにも

オーディションを受ける事務所を調べておくのは大事なことかな?と思います。

どんなモデルさんがいて、どういった活動、お仕事に挑戦できるのか、

ざっくりでもいいのでHPやSNS等みておきます!

 

〇質問を考えておく

さっき書いた事務所について調べるが活きてくるのですが、

HPなどをみると気になることとかって出てくると思うんです!

もしオーディション時に聞くタイミングなどあれば、

聞きたいことをきちんと質問する。

 

あまり自分から質問される方などいないので、オーディション審査側からしたら

こんなに事務所のことを調べてくれたんだ!

積極性がある方!という印象をもっていただくことにもなります!

 

▼【まとめ】モデルオーディションを受ける皆さんへ

文章でご紹介しましたが、私以外のスタッフが

モデルオーディションについて大事なポイントを話している動画がたくさんあります!

文章ではわかりにくいという方は、

下記動画がおすすめなので用途別でみてくださいね★

 

▼モデルオーディションで得するひと、損するひと?

▼モデルオーディション時の自己PR

▼モデルオーディション時のメイク

▼モデルオーディション時の服装

 

モデルになりたい人を応援し夢を叶える

モデルオーディション 運営事務局

藏増ちさと

 

情報盛りだくさんのモデルになる為のyoutubeチャンネルはこちら!

モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
オーディション応募はこちらオーディション応募はこちら