モデルオーディションコラム

2020/11/03 プロダクションの日常

モデル活動を始めるなら今!!

モデル活動にちょっと興味はあるけれど、

・初めてだから不安で勇気がでない、踏み込めない

・仕事が忙しいから

仕事やプライベートが落ち着いてから挑戦しようかな…

という考えの方多いかと思います。

 

でもモデル活動するなら、「やってみようかな?」と

興味をもった『今』!!やるのがオススメなんです!!!

なんですぐやるのがオススメなのか、お話していきたい思います。

 

本日は「どうしようかな…」と迷っている方に向けた

一部の方への限定的なコラムになるかと思いますが

ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです★

 

▼モデル活動、なんで早くやったほうがいいの?

早くやった方がいい理由はいくつかあるので、

一つずつ詳しくご紹介していきます。

 

理由① 自分がやりたい仕事に挑戦できないことがあるから

モデルさんが活動していく中で以外にも重要な『運』『タイミング』

 

所属しているモデルに、異常に運が良いモデルっているんです。

ちょうどいいタイミングで、ずっとやりたかったモデルの仕事が決まったり、

オーディションの紹介が来たり・・・。

いつどこでお仕事のお話がもらえるかわからない。

モデルさんにとって結構大事なんですよ笑

 

もう少し早く所属していれば、

「○○テレビの番組オーディションに参加できたのに」とか、

「昨日ちょうど某有名ブランド○○の広告モデルの仕事きてたよ!」とか。

モデルのお仕事ってスピードも大事で、モデルさんを待ってはくれない・・・。

 

この季節になると、このモデルのお仕事の依頼が来るかも…?とか

予想ができるお仕事も中にはありますが、

大体のモデルのお仕事は時期とか決まっていない、突然やってくるものなんです。

ということは、早めにやっておけば、

「このお仕事に挑戦したかったのに!!!エントリーしたかった!!」

という後悔が減るわけです。

 

あの時やっとけば・・・という後悔が、一番心に残るし悔しくないですか…?

もしかしたら、逃したお仕事一つで自分の人生も変わるかもしれないですしね!

 

理由② 準備時間が必要だから

これは事務所によって異なりますが、

・所属してすぐお仕事がもらえる事務所 もあれば、

・所属してから最低でも〇回以上レッスンに通わないと仕事がもらえない

・所属してから一定期間研修期間がある事務所

・所属しても結果を出さないと仕事がもらえない事務所

事務所により色々あるんです。。。

 

これは事務所毎に決められたルールがあったりするので、

所属する前に必ず聞いておいた方がいいかもしれません。

ほとんどの方が、モデル事務所に所属すれば、

「すぐお仕事がもらえる!!!!」と思っている方が多いようなので…

 

ちなみに当方はどこに分類される事務所かというと、

【所属してから1か月長くて2か月研修期間というものがあり、

研修期間があけてからどんどんお仕事に挑戦できる!!】という事務所です。

 

これが早いのか、遅いのか、、、

わからないな…という方もいるかもしれませんが

わりと業界内でみるとかなりかなり!!早いです!!

ほんとに長い方だと1年、数年以上下積み時代を経て

やっとお仕事に挑戦できるという方もいますしね…。

 

なぜ研修期間を設けているのか…?

早く仕事やりたいんだけど!!という方もいるかもしれません。

 

でも正直言って、モデルの仕事ってそんなに簡単じゃないし、

準備するものもたくさんあるんです…。

例えば所属して1日目でモデルのお仕事が決まったとします。

「じゃあ現場行ってきて!といわれて、撮影現場に向かえますか…?」

 

モデルや芸能の業界には独特なルールがあったり、

撮影なのであればポージングやウォーキング、

その他モデルとして最低限求められるスキルもある。

後は、モデルとして大事な『宣材写真』

正直この宣材写真がないと、そもそもモデルの仕事にエントリーすらできない、

お仕事に挑戦する権利がもらえないわけなので

そういった準備もあるんです!

 

だからこそ、その研修期間の中でモデルや芸能の知識やルールを勉強したり、

大事な大事な宣材写真を撮影したり、

所属した事務所マネージャーと密に連絡をとって活動方針を決めたり…

やることがたくさんあります。

 

その期間があるんだな…!ということがわかっているのと、

わかっていないのでは全く違います。

一番最初の理由でも話しましたが、

「研修期間中に良い仕事がきて、別のモデルに取られてしまった」

ということもあるかもしれないですしね…。

 

理由➂ 気持ちが冷めてしまうから

人って不思議なもので、時間が経てばたつほどやる気や興味も薄れていってしまいます。

 

私がよくやってしまう失態なのですが、

「忙しいからこの仕事、あとでやろう…!!」

一度後回しにしてしまうと、後々やるのって億劫だし

面倒くささが日に日に増しっていって結局はやらずに忘れる…

というパターンあります(・・;)

皆さんもそういった経験ありませんか…?

 

だからこそ、やりたい!という想いの強い今のうちに挑戦するって大事なことだと思いますよ★

あ、いいことわざがあった!!

【鉄は熱いうちに打て】まさにこの言葉ですね。

※すごい突然ふってきた…笑

 

理由④ 悩んでいる時間と共に年齢も経過するから

モデルさんとして活動する中で、年齢はあまり関係ない。

10代の方もいれば、20代、30代、シニア層の方まで。

幅広い年代の方がいます。

 

でも残念なことに、若ければ若い年齢であるほど

挑戦できるお仕事が多いのも事実です。

仕事によりですが、モデル起用の条件として年齢が決まっており、

1歳でも過ぎてたら×というモデルのお仕事もあります…。

 

最初の理由と同じで、「私があと一歳若かったらこのお仕事できてた…」ということがあるわけです。

 

年齢を重ねれば重ねるほど、モデル活動に割ける時間を作るが難しいのでは?

と私自身は思っているんです…。

 

それはなぜかというと、『自由な時間の確保が難しい』から。

 

これはあくまで私の考えや意見だったりしますが、

学生のころが一番自由で、自分のやりたい時間もたくさん作れたな…って。

 

就職をすると平日は仕事なので、

それだけで起きている時間の大半が自由でなくなります。

さらに年齢を重ね、結婚、出産、育児、家族サービスや親の介護なんかも必要になるかもしれません。

結婚をしなければ、勝手気ままに自分の責任で決断ができますが

家庭を持つと、自分だけの人生ではなくなります。

 

そう考えると、自由な時間が少しでも作れる『今』が

始めるベストタイミングだと私は思います。

 

長くなりましたが、私なりに考えた

『モデルに挑戦するなら今!、早い方がオススメ!!』な理由ご紹介しました★

もしこれをみて、やってみようと思った方ぜひぜひ大歓迎です!!

 

今、挑戦ができる人は本当に幸運です。

早々に行動し、たくさんのチャンス掴んでいきましょうね!!!!

 

モデルになりたい人を応援し夢を叶える

モデルオーディション 運営事務局

藏増ちさと

 

情報盛りだくさんのモデルになる為のyoutubeチャンネルはこちら!

モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
モデルになるには?
シンフォニアチャンネル
オーディション応募はこちらオーディション応募はこちら